SPONSORED PROGRAM

主催事業

アート・ライティング講座「かきかたきかく」

アーツカウンシルしずおかでは、自分の思いや発想を文字で伝える体験を通じて、他者に伝わる文章の書き方を学び、静岡県内で文化芸術に関わる書き手として活躍していただくことを目的とした、文化芸術の書き手を養成するアートライティング講座「かきかたきかく」を実施します!

講師は、「共同通信」で毎月展評を連載するなど、現代美術について鋭い批評活動を継続的に行っている美術評論家の福住廉 氏をお迎えします。

ついては、文化芸術に関するライターや批評家を本格的に目指す方、自分で見つけた価値を言葉にして他者に伝えたり広く発信してみたりすることで生活そのものを豊かにしたい方まで、幅広く募集します。

募集概要

オンライン事前説明会

2022年7月2日(土) 14時から15時

※参加希望の方は、7月1日(金)17時までに下記メール宛にお名前とご連絡先を本文に記入の上、お申込みください。
info@artscouncil-shizuoka.jp
説明会実施後に8/21(日)まで、こちらにてアーカイブ動画を公開します。

詳細

【日時】
全2回の講座となります。
<第1回目>2022年8月21日(日) 14時から16時(13時30分より受付)
<第2回目>2022年11月13日(日) 14時から16時(13時30分より受付)

【会場】
グランシップ 9階 会議室(〒422-8019 静岡市駿河区東静岡2丁目3番1号)
※入場の際は必ずマスクを着用し、受付で手指の消毒を行ってください。発熱やかぜ症状等のある方は、ご参加をお断りする場合があります。

【定員】
30名
※静岡県に在住もしくは通勤・通学されている方、将来的に静岡県での活動等を検討されている方

【参加申し込み締切】
2022年7月15日(金)

【料金】
5,000円 (全2回)

【講師】

福住 廉 (ふくずみ・れん)
美術評論家
著書に『今日の限界芸術』(BankART 1929、2008年)ほか多数。
共同通信で毎月展評を連載しているほか、東京や横浜、札幌などで社会人教育の講師も務める。
現在、秋田公立美術大学大学院准教授。

【申し込み方法】
チケット予約サイトPeatixページよりお申し込みください。

お問合せ

アーツカウンシルしずおか(公益財団法人 静岡県文化財団内) 担当:櫛野、横山、若菜
TEL  : 054-204-0059(9:00~17:00 土日祝を除く)
Mail : info@artscouncil-shizuoka.jp 
HP : https://artscouncil-shizuoka.jp

※新型コロナウイルス感染症対策を行い実施するものですが、感染状況によっては中止又は延期する場合があります。

ページの先頭へ