SPONSORED PROGRAM

主催事業

『マイクロ・アート・ワーケーション』(MAW)は、アーツカウンシルしずおかが提案する新しい「ワーケーション」のかたち。 地域住民とアーティストとの交流を促進します。

アーツカウンシルしずおかは、地域住民とアーティストが出会うきっかけをつくり、新たなプロジェクトの創出などコミュニティの未来づくりに寄与することをめざした、アーティストのワーケーション『マイクロ・アート・ワーケーション』を実施します。

アーティスト等が「旅人」に、地域のまちづくり団体等が「ホスト」に。

表現活動が生活の一部であるアーティストにとって、行く先々で得られる情報や経験の一つひとつは大事な資源となります。 アーティストは取り入れた情報を作品にしていく過程で、新しい視点を見出し、まだ可視化されていない価値を提示したり、私たちが予期せぬ問いを投げかけます。 時に、その姿勢に心動かされる人々が現れ、新しい化学反応を起こすこともあります。
『マイクロ・アート・ワーケーション』では、そのような力を持つアーティストと住民が出会うきっかけをつくることで、人と人との新しいつながりが生まれたり、今あるコミュニティに何らかの刺激がもたらされることを期待しています。
この事業の実施にあたり、「ホスト」として“旅人”(アーティスト等)を迎え入れ、地域の紹介や住民との交流を支援していただける団体および、「旅人」として地域性を存分に吸収し、自らの創造性を発揮できるアーティスト等を募集します。
詳細は以下のページをご覧ください。

ホスト団体募集について
旅人(アーティスト等)募集について

概要

アーツカウンシルしずおかでは、地域住民とアーティスト等が出会い、交流するきっかけをつくることで、コミュニティの未来づくりに寄与するとともに、アーティストが地域を訪れ、住民と交流することを通じ、今後の創作活動に活かしてもらうことを目的に、アーティストのワーケーションを促進します。

事業名

マイクロ・アート・ワーケーション 

※アーティストの目を通じ地域の魅力を再発見する趣旨と「ワーケーション」を組み合わせた、アーツカウンシルしずおかの造語。

ワーケーションの実施期間

2021年11月1日(月)~2022年3月15日(火)の間、3泊4日~6泊7日(推奨6泊7日)でホストの活動エリアでの滞在期間を設定

■行程イメージ 

1日目チェックイン、ホストと「旅人」との顔合わせ
2日目ホストによる地域案内
3〜5日目「旅人」による自由散策(フィールドワーク)
6日目「旅人」 と住民との交流会等
7日目チェックアウト

ホストとして募集する団体 

  • 静岡県内に拠点を置く様々な分野の団体・グループ:5団体程度 
    (例)移住支援団体、農業者のグループなど 
  • 1ホスト当たり一律50,000円をアーツカウンシルから支払います。 

募集する「旅人」(アーティスト・クリエイター等)

  • アーティストやクリエイター、ディレクターなど:20名程度 
  • アーティスト等は、地域の魅力等をWebサイト「note」上のページ(https://note.com/microart/)で発信し、活動費・宿泊費相当額(1泊につき15,000円)をアーツカウンシルから支払います。
  • 本企画は、アーティスト等がインスピレーションを得る機会とし、創作物の作成等は求めません。

スケジュール

ホスト募集期間2021年9月10日(金)~9月24日(金)
アーティスト募集期間2021年9月28日(火)~10月11日(月)
審査・マッチング期間2021年10月12日(火)~10月22日(金)
結果通知2021年10月26日(火)(予定)
滞在期間2021年11月1日~2022年3月15日の間で設定

申込方法・お問合せ

ホスト(団体・グループ)
ホスト団体募集ページに掲載の募集要項を確認の上、ホスト団体応募用紙に必要事項を記載し、メール添付にて提出してください。

旅人(アーティスト・クリエイター等)
旅人募集ページに掲載の募集要項を確認の上、「旅人応募フォーム」に必要事項を入力し、送信してください。

お問合せ

アーツカウンシルしずおか(静岡県文化財団内)  担当:滝口、立石
TEL  : 054-204-0059(9:00~17:00 土日祝を除く)
Mail : info@artscouncil-shizuoka.jp

※新型コロナウイルス感染症対策を行い実施するものですが、感染状況によっては中止又は延期する場合があります。

ページの先頭へ