超老芸術

いけたに まさゆき
池谷 雅之

1954年生まれ、静岡県浜松市在住。

愛知県立芸術大学美術学部で彫刻を学び、彫刻家として活躍。

静岡県舞台芸術センター(SPAC)や浜名湖舘山寺美術博物館の勤務などを経て、現在は骨董市場で骨董品の修復と市場運営の手伝いを行っている。

2019年に浜松市にある怪奇骨董秘宝館「鴨江ヴンダーカンマー」を訪問した際に、館長の西川昌宏さんと意気投合。

現在では、60点ほどが館内外に常設展示されている。

2017年からは、浜松を中心に活動するアーティストで構成する「浜松Open Art 」の代表職も務めている。


ギャラリー

1/5
ページの先頭へ