GROUP
団体紹介

こころのまま

心のままアートプロジェクト

団体概要

障害特性など様々な理由で社会参加が難しい当事者やその家族が、地域とのつながりを持つきっかけとなること、また、地域における多様なつながりが強くなることをめざして、アート作品の制作・展示などを通した誰もが参加しやすい「環境づくり」や「仲間づくり」に取り組んでいます。(沼津市)

HPhttps://kokoronomama.wixsite.com/iroin-art
SNShttps://www.instagram.com/kokoronomama_art/

Interview

心のままアートプロジェクト

様々な理由で社会参加が難しい当事者やその家族にとって、地域とのつながりを持つきっかけとなること、また、地域における多様な属性の人同士のつながりが強くなることをめざして、屋外壁画アート、ウィンドウアートの共同制作の機会をつくるプロジェクトです。

「アートを通じて地域とつながる・地域をつなげる」をモットーに、誰もが参加しやすい「環境づくり」や、多様な人たちが混ざりあう「仲間づくり」に取り組むことで、合理的配慮のある支え合いのコミュニティを広げていきます。

今年度は、肢体に障害がある人や医療ケアが必要な人もアート活動に参加できるよう、看護師、OT(作業療法士)、PT(理学療法士)、ST(言語聴覚療法士)などの専門家と連携し、各家庭や施設などからオンラインで参加する方法を提示。このことにより、障害の種類や意思疎通の方法に関わらず、自己表現の場や手法、可能性が広がっていくことが期待できます。

リアルとオンラインを織り交ぜながら時間や場所の選択肢を増やし、より多くの人が活動に参加できる環境を身近な場所から整え、同時に、周囲の大人が子ども達に価値や表現の多様性を伝えていけるような取り組みを進めていきます。

2021年度の活動スケジュール

2021年 10/23(土) 
予備日10/24(日)
屋外壁画アート制作イベント
※少人数での実施のため参加者募集はなし
沼津市外港
2021年 11月〜12月屋内ウィンドウアート制作イベント沼津港大型展望水門びゅうお
※活動の詳細および公開については団体ホームページ

中間活動報告

ページの先頭へ