NEWS
お知らせ

【オンラインセミナー「お点前ちょうだいいたします」】 第4回ライブ配信のご案内(1月21日11:00~)

五感で継承する
〜「食」「音楽」から感じる森町の舞楽~

ゲスト:一木 敏哉(懐石いっ木店主)、 古川 はるな(フルーティスト・音楽博士)

聞き手:佐野 直哉(アーツカウンシルしずおか プログラム・コーディネーター)

アーツカウンシルしずおか(ArtS) のプログラム・ディレクターやプログラム・コーディネーターが多彩なゲストと語り合う、全5回のオンラインセミナーシリーズ【お点前ちょうだいいたします】

第4回は、周智郡森町の食文化の調査研究をおこなっている懐石いっ木店主の一木敏哉さんと、同じ森町天宮神社十二段舞楽保存会会員でフルーティスト・音楽博士の古川はるなさんをゲストにお迎えします。

伝統芸能や伝統文化はその大切な本質は変わらないからこそ、視覚、聴覚など感覚を総合的に使って多角的に捉えることで俄然面白くなります。それは現代に生きる私たちの原感覚を呼び起こしてくれると同時に、私たちの現代的感覚の中に伝統芸能が生きることにもつながります。

森町の由緒ある小國神社にて、ArtSプログラム・コーディネーターの佐野がゲストのお二人にお話を伺いながら、伝統芸能の継承について「食」「音楽」の視点から考えていきます。


第4回 五感で継承する ~ 「食」「音楽」から感じる森町の舞楽
出演:
一木 敏哉 IKKI Toshiya
懐石いっ木店主
森町出身。辻学園調理技術専門学校卒業後、京都「菊乃井本店」での修業を経て浜松市で「懐石いっ木」開店。地元静岡県の食材を使用して懐石料理を提供。2017年ミラノ万博日本館にて静岡県食材と日本のだし、日本酒を紹介。2019年ふじのくにラボを発足し、森町の食文化の調査研究を開始する。静岡県日本料理コンテスト県知事賞、ふじのくに食の都づくり仕事人 of the yearなど受賞。
———
古川 はるな FURUKAWA Haruna
フルーティスト・音楽博士
静岡市出身。東京藝術大学大学院博士後期課程修了、博士号(音楽)取得。パリ・エコール・ノルマル音楽院高等演奏課程修了。第28回イブラ・グランド・プライズ国際音楽コンクール(イタリア)優勝(全部門中グランプリ)。ソリストとして活躍のほか、フランス・オーヴェルニュ室内管弦楽団などにも客演。2020年、静岡市市長顕彰受賞。常葉大学教育学部、短期大学部非常勤講師。天宮神社十二段舞楽保存会会員。
聞き手: 佐野 直哉 (アーツカウンシルしずおか プログラム・コーディネーター)
ライブ配信日時: 1月21日(金)11:00~12:30  
※アーツカウンシルしずおか Youtubeチャンネル での配信です(後日アーカイブも公開)。

「お点前ちょうだいいたします」とは?  

将来の予測が困難な今、ビジネスの分野やまちづくりにおいても、規制概念にとらわれない”アート思考”が注目を集めています。アーツカウンシルしずおかでは、静岡県内において創造的な取り組みを主導し、地域の未来に向けて活躍されている方々をゲストに迎え、その発想の源や活動の裏話、思いやご苦労などのお話を「お点前」と称し伺います。ゲストのみなさんの所作からヒントをつかみ、お住まいの地域での活動に結び付けるきっかけを見つけていただこうとする、オンライン配信のセミナーシリーズです。その他の回については、こちらのページをご覧ください。


【お点前ちょうだいいたします に関するお問合せ】

アーツカウンシルしずおか(静岡県文化財団内)

TEL  : 054-204-0059(9:00~17:00 土日祝を除く)

Mail : info@artscouncil-shizuoka.jp

HP : https://artscouncil-shizuoka.jp/

ページの先頭へ